トップページへ戻る

ショッピングセンター出店へのかけ橋!!

会員規約

本規約は、店舗探し.com株式会社(以下「甲」という)と、甲がインターネット上で運営するサイト「店舗探し.com」のサービスを利用する会員(以下「乙」という)との間の会員契約(以下「会員契約」という)に関する一切の契約条件を定めるものとします。

第1条(規約の適用)

  • 甲と乙とは、本会員契約に基づき、相互に情報の提供をし、甲は乙の求めに応じて出店契約に関するサービスを提供します。
  • 本規定は、変更することがあります。
  • 本規約の変更は、変更された規約が本サイト上で公開をした時から効力を生じます。
  • 本規定が変更された場合、乙から甲に対して情報の提供を打ち切る連絡をいただいた場合を除き、甲は、変更後の本規定に基づき、乙の情報を取り扱います。

第2条(会員)

店舗探し.comの会員とは、本契約を承諾の上、甲が定める店舗探し.com入会手続きを経て、甲が入会を承認し登録された個人・企業・団体等とします。

第3条(入会承認・登録)

  • 甲は、乙の入会申し込みに対して入会を承認しない場合があります。
  • 甲は、乙の入会承認・登録後であっても、次に該当する場合は、これを取り消すことがあります。
    • 乙が甲に提供した情報に虚偽事実があった場合。
    • 過去に甲が提供する店舗探し.comの会員であったが、規約違反などにより利用の停止、または取消が行われていることが判明した場合。
    • 未成年者またはその他の民法上の制限能力者のいずれかであり、申込の際に法定代理人、成年後見人、保佐人ないし補助人の同意等を得ていなかった場合。
    • その他、甲が利用者と承認することを不適当と判断する場合。
  • 甲は、乙の入会承認・登録を行わなかった理由及び登録を取り消す理由は開示しません。

第4条(会員情報の保護)

甲は、乙が登録時に記載する個人情報について、次のとおり取り扱います。

  • 情報の収集について
  • 甲は、乙に情報の提供をいただく場合は、あらかじめその利用目的を乙に開示し、ご承諾をいただきます。

  • 情報の利用・管理について
    • 甲は、乙に提供頂いた情報は、あらかじめ乙のご承諾をいただいた特定の目的にのみ利用し、次の場合以外、目的外でこれを使用することはありません。
      • 法令の規定による場合。
      • 乙及び公衆の生命、健康、財産などの重大な利益を保護するために必要な場合。
    • 甲は、入手した情報を乙との特定の目的を遂行するために、第三者に提供する場合は、提供する情報の範囲については、あらかじめ乙の承諾をいただいた範囲に限定をします。
    • 甲は、乙の情報を提供する特定の第三者に対しては、甲会員規約に基づき、乙の情報の保護をはかります。
    • 甲は乙の情報は、収集目的に応じ必要な範囲内において、正確、かつ、最新の状態で管理致します。
    • 甲は乙の情報への不正アクセス、情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するために、合理的な安全対策を講じます。
    • 甲が保有する乙の情報について開示を求められた場合、合理的な理由であれば適切な期間内でこれに応じます。また開示の結果誤った情報があり、訂正又は削除を求められた場合は、適切な期間内にこれに応じます。
    • 甲は、乙の情報について乙より変更又は削除の申し出があった場合、乙の本人確認を行った上で、これに応じます。
  • セキュリティ

インターネットを利用した情報の交換は100%の安全性が保証されたものではありませんが、甲ではセキュリティと情報の保護を、可能な限り高いレベルで追求します。

第5条(甲が提供するサービス)

  • 甲は乙に対して、飲食・物販・サービスを目的とした出店情報を提供します。
  • 甲は、乙の依頼に基づき、出店契約の仲介をします。
  • 甲は乙に対して、店舗探し.com会員となってから30日間、無料でメールマガジンを配信します。メールマガジンの配信に関しては、「店舗探し.com有料メールマガジン購読契約規約」が適用されます。

第6条(権利の譲渡)

乙は、本サービスの登録により享受できる権利を第三者に譲渡・質入・転貸することは出来ません。

第7条(利用料及び支払い方法)

「店舗探し.com」において甲が提供するサービスに関する対価は次のとおりです。

  • 会員に対する第5条第1項の情報提供 無料
  • 会員に対する第5条第2項の出店契約の仲介
    • 出店契約成約に至らない場合  別途お知らせする実費額
    • 出店契約成約に至った場合  別途お知らせする成約報酬金額
  • 会員に対する第5条第3項のメールマガジン配信 無料

第8条(契約期間)

  • 甲と乙との本会員契約は、甲の会員承認・登録日に効力を生じ、終了期限については定めません。
  • 甲または乙は、本会員契約を2週間以上前に予告した上で、解約することができます。
  • 甲が乙に対し、提供したサービスの対価は、本会員契約期間終了後も請求権を失いません。
  • 甲と乙とは、相互に相手方から提供を受けた情報に関して遵守すべき義務は、本会員契約期間終了後も相互に遵守する義務を負います。

第9条(会員の遵守事項)

  • 乙は、本契約中又は契約終了後にかかわらず本契約及び本契約に関連して知り得た情報、データ、その他甲から提供を受けた一切の情報について第三者に提供してはなりません。
  • 乙は甲に対して提供した情報に変更があった場合は、これをすみやかに甲に提供します。
  • 甲は乙に対して提供した情報に変更があった場合は、これをすみやかに乙に提供します。
  • 乙は、サービスを不正に使用し、又は、他の会員もしくは第三者に使用させてはなりません。
  • 店舗探し.comの運営を妨げ、又は甲ないし店舗探し.comの信用を毀損してはなりません。

第10条(サービスの停止)

  • 甲は、乙が甲に提供した情報の一部全部が、事実に反すると合理的な疑いがある場合、前条に該当する合理的な疑いがある場合及び、乙が本規約に違反した合理的な疑いがある場合には、乙に対するサービスの提供を一時中止することができます。
  • 甲はサービスの安定かつ継続的運用に努めますが、天災や停電等の不可抗力又は、保守作業により、サービスを一定期間停止させる場合があることを乙はあらかじめ承諾します。
  • 前2項の場合に、乙は甲に対して、サービス停止による一切の損害に対する賠償等を甲に請求しないものとします。バックアップ等も乙の責任において行います。

第11条(ID及びパスワード)

  • 甲は乙に対してID及びパスワード又はその一方を割り当てて登録します。
  • 乙は、前項のパスワードについて、第三者に知られないように管理することとします。パスワードの盗用を防止する措置を乙の責任において行うものとします。
  • 乙はID及びパスワードを第三者へ貸与することはできないものとします。
  • 乙より発信された情報及び店舗探し.comへのアクセスについてパスワードの不正使用、その他の事故であっても、乙が全ての責任を負い、甲は、そのために生じた損害については一切責任を負わないものとします。
  • ID及びパスワードが、不正に使用された場合、乙は甲に対して直ちにその旨を届けるものとします。

第12条(サービスの内容の保証・責任)

  • 乙は、甲が乙に対して提供した情報が真実でないことを理由として被った損害について、甲が受領した情報自体が真実でなかった場合は、当該情報を甲に提供した者ものに対してのみ損害賠償請求権を有し、甲に対しては損害賠償請求をしません。
  • 乙は、甲が乙に対して提供した情報が真実でないことを理由として被った損害については、甲が受領した情報自体は真実であったものの、甲が乙に対して、甲の責めに帰す原因で真実でない情報提供した場合は、甲は乙に対して、この誤情報提供により通常生じる損害についてのみ、損害賠償請求ができます。
  • 乙は、乙が甲に対して提供した情報が真実でないために、第三者が被った損害については、乙が一切の責任を負い、甲には何ら責任を負わせないものとします。

第13条(支払いの遅延)

乙が、甲の指定する期日までに、店舗探し.comにおけるサービスの対価の支払いを怠ったときは、支払期限の翌日から支払済みに至るまで、年10%の割合による遅延損害金を支払います。

第14条(解除)

甲は、乙がいずれかの事由に該当した場合には、何らかの催告なしに本契約を解除するとともに、ただちに乙への一切のサービスを停止できるものとし、損害があれば賠償請求もできます。

  • 乙が本契約の条項に違反したとき。
  • 本サービスの利用料の支払いを怠ったとき。
  • 差押え、仮差押え、仮処分、その他の強制執行又は滞納処分の申し立てを受けたとき。
  • 手形又は小切手の不渡りが発生したとき。
  • 破産、民事再生、会社更生、会社整理又は特別清算の申し立てがされたとき。
  • 前5号の他、乙の信用状態に重大な変化が生じたとき。
  • 解散又は営業停止となったとき。
  • 乙が甲のコンピューターに保存されているデータを甲に無断で閲覧、変更もしくは破壊したとき。

第15条(管轄裁判所)

本件に関する紛争は、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とすることとします。

第16条(協議条項)

本規約に定めのない事項が生じたとき、又はその各条項の解釈につき疑義の生じたときは、甲乙各協議の上、誠意をもって解決することとします。

同意しない  同意する

▲このページのトップへ